土佐清水ジオパーク構想「ジオガイド」養成講座の、記念すべき第1回がスタートしました。
「ジオガイド」とは、ジオパークをPR・宣伝していくためのガイドさんのことで、推進協議会の開催する講座を受講することで認定を受けることができます。
P1010731
講座には20人が参加。今回は初回と言うことで、推進協議会会長である泥谷土佐清水市長の挨拶もありました。(挨拶の写真を撮りそびれました、すみません…)

P1010733
1時間目は土佐清水観光協会の濱地さんから、土佐清水の観光について、統計の説明や観光地の紹介、最近人気の体験プログラムなどについて講義をしていただきました。
四万十川ブームや竜馬伝など、NHKの影響で観光客数が大きく変動するんですねぇ。土佐清水市でも「ジョン万次郎」の大河ドラマ化の署名活動を行っています。インターネットでも署名できます↓
http://www.cciweb.or.jp/tosashimizu/sign/

P1010739
受講者の方々も真剣に聴かれていました。

P1010745
2時間目は推進協議会佐藤が、ジオパーク、土佐清水ジオパークの概要、ジオガイド制度について講義しました。地質についての少し難しい内容もありましたが、質疑応答も活発に交わされました。
深海、浅い海、火山、それから現在形成中の新しい海、それぞれの「海の記憶」を、コンパクトなエリアで体感できるのが、土佐清水ジオパーク構想の魅力なんですね。


講義の内容は、後日youtubeにアップロードし、どなたでもご覧いただけるようにします(ただいま動画編集中です)。受講者の皆さんは復習にも役立ててください。

次回の講義は来週火曜日18:30~です。