黒潮あらう大地が宿す 豊かな海の記憶 ~土佐清水ジオパーク構想~ イメージ画像


更新情報

土佐清水ジオパーク構想ロゴ入りTシャツ、ポロシャツができました!Tシャツ・ポロシャツは、カラー最大50色、文字色最大43色から、お好きな組み合わせで作成できます。組み合わせは2150通り!あなただけのオリジナルカラーでいかがでしょうか?Tシャツ1500円、ポロシャツ2000
『ジオTシャツ・ポロシャツ2016年の新作!』の画像

土佐清水市が全国シェア1位、最近にわかに全国の注目を集めている食材が、ソウダガツオの鰹節「宗田節」。そんな宗田節を広める観光大使が「宗田ぶっしー君」です。市外での知名度はまだまだですが、市内では抜群の知名度のぶっしー君。ジオパークもその人気にあやかりたいっ
『宗田ぶっしー君(土佐清水市公認ゆるキャラ)、ジオサイトを巡る!』の画像

翌日は島の東側にある「乳房杉」へ。樹齢800年のこの杉が生える場所にも、ジオと関連した秘密があります。それは杉の周りの風穴。夏でも風穴から涼しい風が吹き出てくるため、このあたりは夏でも涼しいのです。そしてその風穴は、火山から崩れてきた岩石が堆積してできました
『隠岐世界ジオパークにジオパークの真髄を見た(最終回)』の画像

学者の間では、結構有名な研究発表の場である「日本地球惑星科学連合大会」が5月22日~26日に千葉県の幕張メッセで行われました。(ちなみに略し方は…地惑、惑連、JpGUなど、人によって様々です。呼びやすいように呼んでください。)その中で、「ジオパークへ行こう」
『日本地球惑星科学連合大会』の画像

前回の続きです福浦の三代トンネルです。明治~昭和にかけて掘られた福浦トンネルは交通手段と土木技術の発達過程が良く分かる場所です。トンネルは、時代の移り変わりによって、海岸沿いの人道、馬車用のトンネル、バス用のトンネルと変化していきました。これがジオサイト
『隠岐世界ジオパークに、ジオパークの真髄を見た(第3回)』の画像

↑このページのトップヘ